080-9472-6352

ブログ

2017/04/26(水)

腰椎分離症のちょっと怖い話、、、

カテゴリー:腰椎分離症, 腰痛, 腰痛 原因

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

前回は「腰痛分離症」について簡単にご紹介しましたが

いかがだったでしょうか?

今日はその「腰椎分離症」の少し怖い話をします。

 

 

腰椎分離症の怖い話とは?

 

腰椎分離症は腰の骨の骨折が原因で腰痛などの

症状が出てしまう事は前回お伝えしましたが

骨折ならまた骨がくっついて治りそうですが

この分離症の場合はそうならないことが多いです。

 

分離症の多くが「偽関節」という状態になります。

 

 

 

偽関節とは?

 

偽関節とは骨折した部分が骨の癒合能力を失って

2度とくっつかなくなった状態になり

骨折部が関節のように動いてしまう事を言います。

 

本来動かないところが動いてしまう為周りに

過度な負担がかかるようになります。

 

 

 

なぜ骨がくっつかなくなるのか?

 

1つは発見が遅れてしまうことが挙げられます。

分離症は繰り返しの動作により起こる骨折で

転倒や打ったなど明確な原因がないことが多く。

また、症状も人によって異なり我慢できるぐらいの方が多く

スポーツをしていることもあり疲労による痛みと勘違いしたり

レギュラー争いなどでなかなか症状を言い出せなかったり

することもあります。

 

なので気づいた時にはもう骨がくっつかないという事に

なってしまいます。

 

 

 

偽関節になってしまったらずっと痛いまま?

 

偽関節からくる痛みは炎症期と言われる時期に集中し

それ以降は痛みは出ないと言われています。

 

しかし、構造上に不安定になるので体を支える機能は

低下する為周りの筋肉や関節に余計な負担をかけてしまいます。

 

なので、うまく付き合っていけば症状を

コントロールすることができ

手術などもしなくていい疾患です。

 

 

 

いかがでしたか?

 

分離症は気づかないうちに偽関節という病態になってしまいます。

症状が軽度な場合本人はなかなか言わないことが多いので

スポーツをしているお子さんをお持ちの方は

注意してみてあげてください。

 

もし偽関節になってしまってもしっかりケアする事で

症状のコントロールは可能なことが多いので

なってしまった人も諦めずケアをしていってください。

 

 

では本日はこの辺で失礼します。

またこちらの動画も合わせてみてください。

大津市 堅田 整体 分離症のちょっと怖い話…
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体 分離症のちょっと怖い話…

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

9月30日(水)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。