080-9472-6352

ブログ

2017/05/09(火)

腰椎すべり症のちょっと怖い話。

カテゴリー:腰椎すべり症, 腰痛, 腰痛 原因

 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

連休明けで体だるくないですか?

そんな方には軽い運動をおすすめします!

全身の血流が良くなり気持ちもスッキリするので

いいですよ。

もし時間がない方は朝シャワーも気持ちが切り替わるので

いいと思います。

 

今週は特にしんどいと思うので試してみてください。

 

 

 

 

では今日のテーマにまいります。

前回は腰椎すべり症についての概要をお伝えしましたが

今回はすべり症の注意していただきたいポイントを

ご紹介していこうと思います。

 

 

 

腰椎すべり症の気をつけるべきポイント

 

腰椎すべり症は腰の骨がずれて腰痛や痺れなどの症状が

出てきてしまいます。

その症状の中には脊柱管狭窄症の特徴的な症状の

間欠性跛行が含まれています。

この間欠性跛行も気をつけなければいけないのですが

さらに病態が進むと「馬尾症候群」という症状が出てきます。

これは、

・排尿・排便障害

・足の感覚が鈍くなる・無くなる

・足に力が入らない

 

このような症状が出てきてしまったら注意が必要です。

場合によっては手術の検討が必要になってきます。

 

 

 

 

馬尾症候群にないやすいタイプとは?

 

腰椎すべり症は大きく3つのタイプに分られ

その中でも変形性のすべり症がこの馬尾症候群になりやすいです。

変形の原因としては女性ホルモンが関与していると言われており

中年以降の女性に好発します。

なので少しでも上記のような症状が現れた場合は

早めに専門の先生に診てもらった方がいいと思います。

 

 

 

まとめ

 

すべり症は基本手術は必要ない疾患です。

しかし、ズレが酷くなり痺れや筋力低下などの症状が

強く現れる場合は手術を検討する場合があります。

 

特に変形によるすべり症は症状がきつくなりやすく

ホルモンの関係から中年の女性に多いということです。

 

もしなかなか腰痛が改善せず足に違和感が出た場合は

1度この疾患を疑ってみてください。

 

 

では本日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

 

大津市 堅田 整体 すべり症のちょっと怖い話。
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体 すべり症のちょっと怖い話。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月31日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。