080-9472-6352

ブログ

2017/05/11(木)

腰痛には硬いベット?柔らかいベット?

カテゴリー:日常での注意点 , 腰痛 原因, 腰痛 改善

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

最近寝てもなかなかスッキリしません。

やっぱり春はすごく眠たくなるんですね。

皆さんも同じような状態ではないですか?

今日はそんな睡眠と腰痛に関してのお話です。

 

 

 

当院では患者さんからよくこんな質問をされます。

それは「ベットのマットレスは硬い方か柔らかい方か

どちらが腰にはいいんですか?」というものです。

 

一昔前ならテン◯ュールのような沈み込むものが話題になり

最近では高コイルの硬めのベットが流行ったりで

どっちを選べばいいのか迷っている方が多い印象です。

 

しかしこの質問には明確な答えがあります!

それは…

「どっちでもいい!」です。

そして寝てみて気持ちいい方を選んでください。

 

 

「えっ、そんな無責任な」と言われそうですが

実際のところ本当にどっちでもいいんです。

 

 

 

 

なぜベットの硬さはどっちでもいいのか?

 

それはベットの硬さと腰痛の関係はそこまで大きくないからです。

腰痛の原因はベットの硬さよりあなたの体の硬さの方が

深く関わっているからです。

 

思い出してください。

子供の頃はどんなところで寝ようが腰に痛みなんか

出なかったと思います。

それはあなたの体に柔軟性があり寝ている時にかかる負担を

うまく解消していたからです。

また、人間は本来寝返りをすることで体の負担を

うまく分散するという能力があります。

なので気持ちよく寝れて寝返りを阻害しないような

ベットの硬さや寝具を選らぶことが大切になってきます。

 

 

 

 

 

ベット選びよりもまずは柔軟を

 

腰痛を改善するためにはベットを変えるよりも

まずはストレッチや運動をして体に柔軟性が出るように

してみてください。

 

そうすることで今あるものでも腰痛の改善が目指せますし

無駄なお金もかけずに済み一石二鳥です。

 

もし、ベットや布団を買い替える時は色々なものに寝てみて

1番気持ちいいものを選んでいただければと思います。

気持ちいいという感情は体をリラックスさせる効果もあり

睡眠の質も良くなって自己回復効果も上がります。

 

 

 

 

 

まとめると…

 

腰痛改善にベットや布団の硬さはそれほど関係がない。

 

それよりも体の方の柔軟性を上げていくことが大事。

 

ベット・布団選びの際は気持ちいいか?寝返りはしづらくないか?

などを基準に選ぶ方がいい。

 

この3点をしっかりおさえといてください。

 

もし寝具のことでお悩みがあればご相談いただければと思います。

では本日はこの辺で失礼します。

 

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 整体 腰痛 ベット選び誤解していませんか?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体 腰痛 ベット選び誤解していませんか?

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月31日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。