080-9472-6352

ブログ

2017/06/05(月)

骨盤のズレはここが原因。

カテゴリー:腰痛 原因, 腰痛 骨盤

 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

昨日はセミナーのため大阪まで行ってきました。

久しぶりに行ったのですがやっぱり人が多いですね。

 

あとビックリしたのが心斎橋の地下街に

ストレッチ専門店があったのですがその隣が鍼灸整骨院

その隣がマッサージ屋そしてその隣が足つぼマッサージという並びで

なんという激戦区!!さすが大阪やなと思ってしまいました。

 

 

 

では今日のテーマに入っていきますね。

前回骨盤のズレが体にどのように作用するのかをお伝えしましたが

骨盤がずれる場所というのは決まっていて

「仙腸関節」か「恥骨結合」という所でずれることが多いです。

中でも仙腸関節は骨盤のズレに大きく関係しており

「仙腸関節の調節=骨盤の調節」と言ってもいいと思います。

 

 

 

 

仙腸関節とは?

 

前回骨盤は仙骨、腸骨、恥骨、坐骨、尾骨で形成されてると言いましたが

その中の仙骨と腸骨の間で作られる関節のことです。

以前まではこの関節は固定されており動いていないとされていましたが

最近になり2〜3㎜程度動いていることがわかってきました。

そしてその小さな動きが制限されることで腰痛はもちろん

身体中に障害が出てくることもわかっています。

 

 

 

 

 

仙腸関節がロックするとなぜ悪い?

 

仙骨の上には背骨が乗っており仙腸関節のズレにより

この背骨の土台が傾くことで体が傾きます。

その傾きを修正するために筋肉が無駄な緊張をしたり

バランスの崩れから最悪の場合関節の変形なども起こってきます。

 

多くの場合そのロックは左右差がありその結果足の長さが

変わってくるようなことになります。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

骨盤のズレは仙腸関節の影響が強いです。

もちろん恥骨結合やその他にも様々ありますが

最初に見るべきはこの仙腸関節だと思います。

明日は骨盤のズレの簡単な検査方法についてお伝えしていこうと思います。

では、本日はこの辺で失礼いたします。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 整体  腰痛のズレに関係する関節とは?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体  腰痛のズレに関係する関節とは?

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。