080-9472-6352

ブログ

2017/07/08(土)

慢性腰痛と腸の関係とは?

カテゴリー:日常での注意点 , 腰痛 原因, 腰痛と腸, 腰痛になりやすい人の特徴

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

皆さん昨日は七夕でしたが短冊は何か書かれましたか?

僕はやっぱり家族が健康でいられるようにと書きました。

天の川も見たんですがあまり綺麗にみえなかたですね。

深夜は綺麗に見えるという予報だったんですが寝ちゃいました。

皆さんの短冊に書いた願いが叶うといいですね。

 

 

 

では前回まで腰痛に肝臓や腎臓が関係しているという話でしたが

今日は腰痛と「腸」の関係についてお話しします。

腰痛があって便秘やお腹を下しやすい方や肌がよく荒れる方、

風邪をひきやすい方などは腸が原因になっていることが多いです。

 

 

 

 

腸は何をしているのか?

 

腸は大きく分けて大腸と小腸からなります。

その大腸・小腸も十二指腸や回腸や空腸、横行結腸などに分けられ場所により役割は違いますが

・食べた物の消化

・栄養の吸収

・身体に不必要な物の運搬、排泄

・免疫作用

などを行っています。

 

 

 

 

 

なぜ腰痛に腸が関係するのか?

 

大腸や小腸は腹腔というところに収まっていますがそれらは背骨の前についている腸間膜というもので引っ張られています。

腸が疲労し硬くなると腸間膜が引っ張られ腰の動きを制限してしまい痛みが出やすくなります。

また腸に違和感があるとお腹を守るために腹筋に力が入り体は前傾姿勢になってしまいます。

そのため腰の筋肉が引っ張られるようになってしまいます。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

腸は内臓の中でも大きくて体重の3%を占めその長さも7mくらいあると言われています。

そこに食べたものが溜まったりするとそれだけで腰は負担がかかります。

また、最近では腸内細菌というものが注目されていてこの最近のバランスが崩れると

アレルギーや肌のトラブル、老化にもつながってくると言われているので

もし、腰痛と上記のような悩みがある方は腸を整えるようなことをしてみてください。

それが腰痛改善の近道かもしれませんよ。

 

では本日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 整体 腸が悪いと腰痛になる!?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体 腸が悪いと腰痛になる!?

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。