080-9472-6352

ブログ

2017/08/03(木)

ストレッチが怪我の原因になる?

カテゴリー:セルフケア方法, 健康でいるために, 腰痛 改善 ストレッチ

 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

昨日から足の裏の痛みに悩んでいます。

特に思い当たる原因がないのですが…

いろいろ処置をして今はだいぶ軽減したんですが僕がこんなんじゃダメですね。

自分の体調管理をもっとしていきます。

 

 

 

前回ストレッチには2種類あるとお伝えしましたが

実はこのストレッチを間違ってやってしまうと怪我の原因や思った効果が得られない場合があります。

特に、運動前にスタティック(静的)ストレッチはよくないと言われています。

 

 

 

 

運動前のストレッチについて。

 

なぜ運動前にスタティックストレッチが良くないかというと目的が違うからです。

以前にお話ししましたがスタティックストレッチの目的は筋肉の緊張を低下させ

神経の興奮を抑えるのが目的になります。

 

運動前に体をその状態にしてしまうといざ動こうとするときに体がうまく反応してくれなくなります。

具体的には筋力や瞬発性が落ち筋の協調性もなくなるのでバランスと崩しやすく転倒の原因になったりパフォーマンスそのものが落ちてしまうなどのデータも出ています。

 

なので運動前は動きをともなったダイナミックストレッチが効果的です。

今から行う運動の動きをゆっくり大きくすることで筋や神経が準備できます。

そして、運動終了後は使った筋肉や神経の興奮を抑える意味でスタティックストレッチが効果的です。

 

日常生活でいうなら朝起きた時はラジオ体操などの動きのあるものをして

1日の終わりの寝る前はゆっくり伸ばすストレッチをすると効果的です。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

昔は運動前も後もゆっくりするストレッチが普通だったと思います。

しかし、最近はそれはあまり良くないことがわかってきています。

特に、久しぶりに運動をするような人が入念にストレッチをすることが逆に体をうまく使えない状態にしてしまっていることがあり、最悪それが怪我の原因にもなりかねません。

なのでこの2つのストレッチをうまく使い分けていただいて効果を実感し

体調管理にいかしてみてください。

 

では今日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 腰痛  そのストレッチは怪我の原因になります!
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 腰痛  そのストレッチは怪我の原因になります!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。