080-9472-6352

ブログ

2017/08/25(金)

「骨に異常はありません」は喜んでいいの?

カテゴリー:健康でいるために, 腰痛 原因

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

今日は病院でレントゲンなどの検査をされた後に良く言われる

「骨に異常はありません」という言葉について考えていこうと思います。

 

もしあなたが腰痛で悩んでいて病院に行き先生からこの言葉を言われたらどう思いますか?

「よかった」と安心しますか?

「えっ?骨に異常がないのになんでこんなに痛むの?」と思いますか?

どちらも思うって方もおられると思いますが、とりあえずはよかったと思ってください。

 

 

 

 

なぜ「骨に異常はない」は喜べるの?

 

体の障害には大きく分けて2つの種類があります。

解剖学的な障害と生理学的な障害です。

解剖学的な障害とは体の構造(主に骨)に問題があり腰痛などの症状が出てきます。

生理学的な障害は体を動かす・使う過程(主に筋肉)に問題があり腰痛などの症状が出ます。

 

レントゲンなどを撮って骨に異常がないということは、骨折や変形がなく解剖学的な問題はないとうことです。

なのであなたの今ある腰痛などの症状は筋肉などの生理学的な問題だということがわかります。

 

そして変形などの解剖学的な問題がある場合は治療が難しいことが多く、中には治らないものもあります。

なので「骨に異常がない」と言われたということはあなたの腰痛はまだまだ治る可能性が高いですよ!と言われていると思ってください。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

もし「骨に異常がない」と言われたらこのことを思い出してみてください。

骨に異常がないのだから、体をうまく動けるようにしたら症状は改善してくるはずです。

 

逆に骨に異常があった場合でもそこに原因がある可能性が高いので、そこをうまくサポートする方法をとれば多くの症状が改善できます。

 

全ては良いように解釈してください。その方が体も改善が早くなります。

 

では本日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 整体  「骨に異常がない」は喜んで良いの?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体  「骨に異常がない」は喜んで良いの?

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。