080-9472-6352

ブログ

2017/08/29(火)

水分補給には水?コーヒー?ジュース?

カテゴリー:体質改善, 健康でいるために, 腰痛 改善

 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人。

 

 

前回は水を1日に2リットルは飲みましょう。という話でしたが

よく患者さんに「水飲んでくださいね」と言うと「お茶でもいいですか?」とか「コーヒーでもいいですか?」とよく聞かれます。

水分を補給するだけの目的ならどんな飲み物でもいいと思います。

しかし、健康や美容などを考慮した場合はしっかり選んだ方がいいと思います。

 

 

 

水分補給に適した水の種類は?

 

基本的には「水」が一番いいです。

ではお茶やコーヒーはいけないのかという問題ですが、お茶やコーヒーにはカフェインが入っています。

カフェインは利尿作用という体から水分を排出させようという作用があります。

なのでせっかく吸収した水分が出てしまうのでもったいないです。

 

カフェインの有無の判断としてお茶の葉から作られるもの、例えば緑茶・抹茶・紅茶・ウーロン茶などにはカフェインが入っています。

逆に、お茶の葉以外から作られるもの、麦茶・ごぼう茶・黒豆茶・なた豆茶などにはカフェインが入っていないので水分補給には向いています。

 

「ジュースはどうですか?」と時々聞かれますが、ジュースには糖分や塩分が多く入っているものが多く、これらも水分補給という面では向いていません。

 

 

 

 

「水」は「水」でも?

 

水の中には軟水と硬水というものがあるのをご存知でしょうか?

水の中に含まれるミネラルの量の多さを表すもので、ミネラルは体を調整する上でとても大切な栄養素になってきます。

なのでせっかく水を飲むなら硬水の方がミネラルも一緒に取れて効率的です。

 

しかし、硬度の高い水は独特の味があり、中には下痢などをしてしまう人もいるので飲みやすいものを選んでください。

 

また、炭酸水は腸の運動を活発にする作用があるのでオススメです。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

色々言いましたが、まずはどんな形でも水分をしっかり取ってください。

そして、水分をとる習慣ができたら水の質にこだわっていってより効果的なものをとるようにしてみてください。

 

あと、水の温度は常温以上のものを選んでください。

冷たい水では腸が収縮してしまい吸収がうまくできなくなってしまいます。

なので、冷たいジュースがぶ飲みはダメです。もちろんお酒もダメです

 

いい水分補給をして体の中から健康的になりましょう。

 

では本日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 整体 水分補給に適した「水」とは?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 整体 水分補給に適した「水」とは?

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。