080-9472-6352

ブログ

2017/09/23(土)

脇が原因の腰痛ってあるんですか?

カテゴリー:日常での注意点 , 腰痛, 腰痛 原因

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

今日はある方の施術報告をしていこうと思います。

その方は以前から腰痛があり痛みが上半身を前に曲げた時に痛みが出るという方でした。

いつものように体を検査していくとお尻の筋肉とお腹の筋肉が硬くなっており、そこが動かした時の痛みの原因になっていました。

 

そして、そこを緩めて前に曲げると痛みは10→3ぐらいになったと言っておられたのですが、曲げ始めのある角度でちょっと痛みが残る言われました。

 

皆さんの中にもこのような症状を経験がある方もおられるのではないでしょうか?

 

実はこの方の残りの腰痛は脇の下の「広背筋」が原因になっていました。

 

 

 

 

 

脇の下の筋肉が腰痛の原因?

 

広背筋は骨盤、背骨、腕(上腕骨)と付く大変大きな筋肉です。

この筋肉が硬くなると肩甲骨の動きが制限されたり、骨盤の動きを阻害したりして腰に負担をかけてしまいます。

また、背中の大きな筋肉になるので前屈時に背骨がうまく動いてくれないというのがあります。

実際前屈時に首から背中にかけての運動が悪くなっており、手を挙げたもらった時に挙げづらいという事を言われていました。

 

 

治療中に原因になるような事はないですか?と聞くと

「最近夜寝る時にタブレットで動画を長時間見ている」と言われていたので、そのせいで硬くなっていたのかもしれません。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

腰痛に脇の下の筋肉が関係あるってなかなか想像しづらいですよね。

でもそこが残っていたり日常で硬くなる習慣をしているとまた、腰痛が起こりやすくなるので注意が必要です。

 

また、今回のケースは先に腰とお腹を緩めてたら新たな症状が浮かび上がってきたという例でもありました。

原因の優先順位が上がったとか言うんですが、臨床ではそんなことが良くあります。

そして、その場合原因は症状から遠いことが多いです。

なのでなかなか治らない腰痛は腰以外を見てみるのもいいと思います。

みなさんの腰痛改善の参考にしていただければ幸いです。

 

では本日はこの辺で失礼します。

こちらの動画も合わせてご覧ください。

大津市 堅田 前かがみの腰痛は脇の下が原因!?
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

大津市 堅田 前かがみの腰痛は脇の下が原因!?

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。