080-9472-6352

ブログ

2017/12/11(月)

体を捻る痛みは〇〇にあり。

カテゴリー:腰痛 原因, 腰痛 改善, 腰痛 骨盤

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

今日はある方の施術報告をしていこうと思います。

その方は2週間ぐらい前から腰に痛みが出てきて、特に椅子から立つ時や靴下を履くような動作がしづらいということでした。

原因は思い当たらないが最近畑仕事を頑張ってやったのがよくなかったのかもしれないと言われていました。

 

その後体を検査して、お腹の大腰筋と仙腸関節という場所に問題があることがわかりそこを治療することで、痛みはだいぶ楽になったと喜んでいただけたました。

 

 

 

 

 

2回目で症状が変わって…

 

後日2回目こられた時に「靴下は履きやすくなったが腰を左にひねった時に左腰に痛みがある」という事を言われました。

動きを見てみると、確かに腰を左にひねりきった時に痛みが出ているようでした。

しかし、それ以外に気になったのが腰を左にひねった時は90°ぐらい回っているのですが、右にひねった時は45°ぐらいしか回っていなかったのです。

それを、本人さんは全然気づいておられませんでした。

 

動きは右のほうが悪いのに痛みは左にひねった時に出てしまう…不思議ですよね?

そしてこの方の痛みの原因は腰ではありませんでした。

 

 

 

 

 

腰をひねった時の痛みの原因は?

 

その方をさらに詳しく見ていくと凄く動きが悪くなっている場所がありました。

それは、右の股関節です。

このかたの場合右の股関節の動きがとても悪くなっており、その影響で骨盤がうまく回らず背骨に負担がかかっていました。

 

股関節が硬くなってしまった原因は不明ですが、その方は以前に軽い脳梗塞をされていて右半身が動きにくかったそうです。

その時に股関節の動きが硬くなってしまって制限を作ってしまってたのかもしれません。

 

右の股関節を治療すると骨盤の動きも良くなり痛みも良くなり喜んでいただけました。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

この方のように股関節が動きにくいことで体の動きが制限され腰痛が出るなんてことは良くあります。

 

これは股関節だけではなく、膝かもれませんし足首かもしれません。

なので腰痛でお困りの方は腰以外に動きの悪い関節がないか?左右で動きの差がある関節がないかを探して頂くことで、腰痛の本当の原因がわかるかもしれません。

もし、慢性的な腰痛でお困りの方は1度試してみてください。

 

では本日はこの辺で失礼します。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

腰を捻って痛い時はここが原因!?  大津市 堅田 整体
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

腰を捻って痛い時はここが原因!?  大津市 堅田 整体

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。