080-9472-6352

ブログ

2017/12/13(水)

猿の花粉症と食事の危険性。

カテゴリー:体質改善, 健康でいるために, 日常での注意点 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

この前、猿が温泉に入っているというのをTVでみました。

とても気持ちよさそうに真っ赤になった猿の顔を見ているといつも思い出すことがあります。

それは、「猿の花粉症」についてです。

今の時期はちょっと関係ありませんが花粉症の時期になると、真っ赤な顔の猿が目をこすっているニュースがあると思います。

いつも可哀想だなと思って見ているのですが、猿が花粉症になる原因ってなんなんですかね?

杉やヒノキが増えて飛ぶ花粉が増えたから。というのが一般的に言われている事だと思いますが、それだけではないと僕は思っています。

 

ここからは科学的な裏付けはなく、僕個人の意見なので興味がある方だけ読んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

猿が花粉症になる理由。

 

それは、ズバリ「食事」だと僕は思っています。

 

なぜ食事が花粉症と関係があるのかというと…

よくニュースに出てくる花粉症になる猿って人間の手がかかっている、もしくは、人間に近いところで住んでいる猿が多くないですか?

人間から餌をもらっていたり、人間が食べている食べ物を食べている猿がよく花粉症になっているように思います。

人間の食べ物や餌には添加物や自然界には存在しないものが多数含まれています。

それらを食べた猿は体の中で処理がうまくいかず、また腸内の環境が変化し反応しなくてもいい花粉に反応する体になってしまった。と思っています。

 

なぜなら僕の家にはよく猿が山から下りてきますが、花粉症になっている猿は見たことがありません。

根拠少な!と言われるかもしれませんが…

 

しかし、このことは人間でも同じことが言われて、最近では腸内環境とアレルギーの関係性も言われています。

病気になりやすい方は腸内環境が悪い方が多いというデータもあるぐらいなので、あながち間違ってはいないと思ってます。

 

また、最近では犬や猫なんかも花粉症になるみたいで、やっぱり人工の餌を食べている子に多いと思います。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

これらはあくまで僕の意見なので根拠も少ないですが、食べているものとの関係は深いと思います

もしかしたら、あなたの花粉症も食事による影響があるかもしれませんよ。

また、近々食事についてもお伝えできればいいなと思っているので興味のある方は、またのぞきに来てください。

 

では本日はこの辺で失礼します。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

猿の花粉症からみる食の危険性について  大津市 堅田 整体
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

猿の花粉症からみる食の危険性について  大津市 堅田 整体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。