080-9472-6352

ブログ

2018/02/10(土)

運動不足が危険な腰痛を引き起こす。

カテゴリー:体質改善, 健康でいるために, 日常での注意点 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

 

今日も「健康と運動」というテーマでやっていこうと思います。

 

前回は「運動と血流」ということで運動不足による血流の低下が色々な症状につながってしまうという話でした。

2回目の今回は「運動と関節運動」についてお伝えしていこうと思います。

特に腰痛や肩こりなどの痛みでお悩みの方は、今日の内容を参考にして症状の改善に役立ててみてださい。

 

 

 

 

運動と関節運動の関係について。

 

人が歩いたり物を持ったりする運動を細かく言うと全ては関節の運動になります。

大小様々な関節が動くことで複雑な運動もできるようになります。

 

 

しかし、関節は動きがないと可動域が減少していってしまいます。

このことを関節の”拘縮”といいます。

 

関節可動域の現象の初期段階では、他の関節が代償動作をすることで気付きにくいことが多いです。

そして、膝が曲がりにくいや手が上がりにくいという自覚症状が出てくる頃には、拘縮が進んでおり難治性や慢性化などの原因になります。

今ある腰痛や肩こりなどがなかなか治らないという方は、もう既にどこかの関節可動域の減少が起こっていると思います。

 

それだけでなくある動きの悪い体はバランスが取りづらく転倒の危険性を高めたり、胸郭の動きが悪くなることで心肺機能が落ち疲れやすくなったりします。

 

 

今正座や手を上げて耳につかない方などは関節が動きにくくなっている証拠なので、十分注意が必要になってくるので今日からでも運動を始めてください。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

今日は運動と関節運動についてお伝えしました。

腰痛や肩こりで悩んでいる方は今日の内容はとても重要になってきます。

関節は正常に動いてこそ関節で、その動きが制限されると体のどこかにその歪みが出てきてしまいます。

 

 

そして、人は生まれた時から硬くなろうとするからだとの戦いだと思います。

本当に数週間ほっとくだけで体はすぐに硬くなってしまうので、硬くならないように毎日ケアしていきましょう。

 

 

では本日はこの辺で失礼します。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

健康に運動が必要な理由。  関節運動編   大津市 堅田 整体。
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

健康に運動が必要な理由。  関節運動編   大津市 堅田 整体。

 

 

 

当院ホームページへ

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

8月31日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。