080-9472-6352

ブログ

2018/02/13(火)

運動が老化を止める?

カテゴリー:体質改善, 健康でいるために, 日常での注意点 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

今日も「健康と運動」をテーマにやっていこうと思います。

 

1回目は「運動と血流」という内容で内科的な側面。

2回目は「運動と関節運動」という内容で整形外科的な側面の話をして、運動の大切さや重要性に気づいていただけたのではないかと思っています。

そして3回目の今日は「運動と免疫」という内容で美容や老化防止についてお話ししていこうと思います。

 

 

 

 

 

運動と免疫の関係とは。

 

運動と免疫を話す前に2つの言葉を覚えておいていただきたいです。

それは「フリーラジカル」と「抗酸化酵素」です。

 

 

〜フリーラジカルとは〜

体のエネルギーを作る過程で出てしまう物質です。

フリーラジカルは細胞や遺伝子を傷つけ、がんや動脈硬化などの原因になるとも言われています。

また、その強い酸化力を使いウイルスや細菌を除去するのにも利用しています。

 

 

〜抗酸化酵素〜

フリーラジカルや活性酸素から体を守る物質です。

生産量が加齢とともに低下する。

 

この2つの物質がバランスが取れていると人間は健康でいられます。

ところが、ストレスによるフリーラジカルの増加や加齢による抗酸化酵素の減少で、細胞や遺伝子が傷つきがんやその他の病気が出てきてしまいます。

 

運動をするということはエネルギーを消費するということなので、それに伴いフリーラジカルの産生量というのは増加します。

しかし、運動すると抗酸化酵素も同時に産生され、その量はフリーラジカルの増加量よりも多く細胞や遺伝子の傷つきを防いでくれます。

その結果、免疫力が高まり老化の防止にも役立ちます。

 

この抗酸化酵素をバランス良く増加させる方法は運動が最適なんです。

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

今日は少し専門的な用語が出てきて難しかったかもしれませんが、とても大切な話になっています。

フリーラジカルや活性酸素はがん・心筋梗塞・脳血管障害のいずれにも深く関わっていると言われ、このストレス社会ではその増加が問題となっています。

なのでそれに対抗する抗酸化酵素を運動により作る出すことが、健康でいる為の必須になったきます。

もし、これからも健康で生きていきたいと思われる方は、少しづつでもいいので運動する習慣をつけていってください。

 

 

 

では本日はこの辺で失礼します。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

なぜ運動をしないと老化が加速するか?  大津市 堅田 整体
滋賀県大津市で唯一の『慢性腰痛専門』整体院 あすたか 整体院あすたか HP

なぜ運動をしないと老化が加速するか?  大津市 堅田 整体

 

 

 

当院ホームページへ

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

9月30日(月)まで
先着6名様限定割引 → 残り5名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。