080-9472-6352

ブログ

2019/10/10(木)

体のケアはどのぐらいの時間すればいいの?

カテゴリー:セルフケア方法, 体質改善, 腰痛

 

 

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

こんにちは、大津市堅田で慢性腰痛専門の整体院をしています小谷です。

 

 

 

 

今日は腰痛のケアについてお伝えしていきます。

 

 

 

 

体のケアってどのくらいしたらいいんですか?

 

この質問を患者さんからよくされます。

 

これを読んでおられる方の中にも同じ義母がある方も少なくないと思います。

 

 

 

 

その答えは人によってや日常生活も変わってくるのですが大まかな基準としては

 

年齢 ✖️ 1分 =1日のケア時間

 

と言う答えを返しています。

 

 

 

40歳なら40分、60歳なら60分と言う具合です。

 

 

 

 

どうですか?皆さんそれぐらいの時間はかけていますか?

もし、先ほどの基準以下の方は今後注意が必要だと思います。

 

 

 

 

 

 

なぜ年齢とともにケアの時間が増えるのか?

 

 

この答えは行動習慣と大きく関係あります。

 

人はどうしても加齢につれて行動範囲や大きさが小さくなってしまいます。

 

それは距離的なこともありますが、各関節の可動範囲の減少が1番問題です。

 

 

 

 

例えば、昨日あなたは…

 

・手を頭の上に何回あげましたか?

・膝を股関節の高さまで何回上げましたか?

・体を何回目一杯ひねりましたか?

・足首を何回ぐるぐる回しましたか?

 

など、各関節が本来持っている可動域いっぱいまで動かしていますか?

 

 

 

 

この、関節を可動域いっぱいまで動かすとことがとても大切です。

 

しかし、年齢とともにその機会は減り動かさなくなります。

 

 

 

 

なのでしっかり時間を作って動かして欲しいんです。

 

その方法はラジオ体操でもヨガでもなんでもいいです。

 

 

 

意識するのは動く範囲いっぱい動かすということです。

 

なにか重いものを持ってとか負荷をかけてとかは全くいりません。

 

できる範囲でゆっくりで十分です。

 

 

 

 

 

今腰痛がある方はもちろんですが、腰痛がない方も始めてください。

 

今から始めることで今後の人生が大きく変わってきますよ!

 

5年後10年後に痛みで苦しみながら生活を送るなて嫌ですよね?

 

ましてや手術をしてベットの上なんて最悪じゃないですか?

 

お金もそうですが健康も今から貯金していきましょう!

 

あなたの体はその体一つだけですからね!

 

 

 

 

 

では本日はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 
 

腰痛を根本から改善したい方はこちらから!

 

当院ホームページへ

 

お問い合わせはこちらから

 

慢性腰痛

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

ヘルニア

坐骨神経痛

 

 

 

—————-           大津市堅田 整体院あすたか  小谷

 

 

 

11月30日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。