080-9472-6352

ブログ

2019/11/14(木)

産後の腰痛について知ってほしい事!

カテゴリー:産後腰痛

 

 

 

from…大津市 堅田の整体院より小谷拓人

こんにちは、大津市堅田で慢性腰痛専門の整体院をしています小谷です。

 

 

今日も腰痛を改善するヒントやアイデアをお伝えします!

 

 

 

 

今回の内容は「産後の腰痛」についてです。

 

 

 

皆さんは”産後腰痛”って聞いた事ありますか?

 

 

 

言葉の通り出産後のお母さんの体は腰痛になりやすいので”産後腰痛”って言います。

中には本当に動けないぐらいの痛みが出る方もおられます。

 

 

育児もしないといけないのに腰痛があったら大変ですよね。

 

 

 

 

 

実はこの産後腰痛は”産前(妊娠中)”をどう過ごすかが大切になってきます!

もし、今から出産を控えておられるお母さんは今日の内容を参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

産後腰痛はなぜなるのか?

 

 

お腹の中でお子さんが大きくなるにつれて体はそれを受け止めようと変化します。

骨盤が広がったり背骨が引っ張られて猫背になったりします。

 

 

 

また、出産時にはホルモンの影響で関節が緩み固定力が失われます。

この時にそれらの負担を引き受けるのが”筋肉”になります。

 

 

 

なので妊娠後期から出産まで体の各筋肉はガチガチに固まってしまっています。

特に骨盤に近い股関節周りの筋肉はガチガチに固まってしまいます。

 

 

なので出産をする前にもう腰痛になる準備ができてしまっているんです。

 

 

 

 

 

 

 

産後腰痛にならないために。

 

 

これはもうお分かりかもしれませんが硬くなる筋肉を少しでも柔らかくしておくことです。

 

 

まずはお尻周りの筋肉は絶対にやって欲しい場所です。

また、意外かもりれませんが足首も妊娠中はガニ股になりやすく負担がかかっています。

なので足首を回せる方はゆっくりぐるぐる回すのも効果的です。

 

 

 

あとはお腹の重みで猫背になるので方をしっかり回しておくもの大切です。

 

 

 

 

 

出産後お母さんは本当に大変です。

自分の体のケアをしたくても時間がない!疲れてそれどころじゃない!と思います。

 

 

 

どちらかというと出産後より出産前の方が時間が取れると思います。

なので安定期に入って体調・気分がいい時は積極的に行ってください。

妊娠中にやっておくと出産後本当に楽になりますよ!

 

 

 

 

次回は妊娠中に硬くなりやすいお尻の筋肉の簡単なケア方法をご紹介します。

出産を控えておられる方は参考にしてみてください!

 

 

 

では本日はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

あなたの体は1つだけですよ!

僕にできることがあればなんでも言ってください!

いつでも応援しますので!

 

 

 

 

腰痛を根本から改善したい方はこちらから!

https://seitaiin-asutaka.com

 

 

 

 

当院ホームページへ

 

メールでのお問い合わせ・ご相談

 

電話でのお問い合わせ

080-9472-6352

 

「整体院あすたかです!と電話と言いますので

「ブログを見て予約したいのですが。」とお伝えください。

 

 

 

慢性腰痛

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

ヘルニア

坐骨神経痛

 

 

 

—————-           大津市堅田 整体院あすたか  小谷

 

 

 

11月30日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。