080-9472-6352

ブログ

2019/11/15(金)

産後腰痛にならない為のケア方法

カテゴリー:肩こり 原因

 

 

 

from…大津市 堅田の整体院より小谷拓人

こんにちは、大津市堅田で慢性腰痛専門の整体院をしています小谷です。

 

 

今日も腰痛を改善するヒントやアイデアをお伝えします!

 

 

 

今回は「産後腰痛にならない為のケア方法」をご紹介します。

 

 

 

前回産後腰痛は産前のケアで決まる!とお伝えしました。

まだ見られていない方はこちらから

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

「産後腰痛の原因はこんなこと」

 

 

 

産後のお母さんはとにかく忙しくて大変です!

その中で腰痛のケアしてください。と言ってもなかなか時間が取れなかったりします。

 

 

 

なので産後よりは時間のある産前にケアをしてください。

イメージとしては出産後の自分への貯金のような考えでやっていただくといいと思います。

 

 

 

 

 

 

妊娠後期にやるケア方法

 

 

今日ご紹介するのは”お尻の筋肉”を緩める方法です。

 

妊娠中はとにかくお尻の筋肉が頑張ってカチカチになります。

なのでなるべく柔らかくしておくと産後の腰痛になりにくくなります。

 

 

 

〜方法〜

 

まずはテニスボールを用意します。(ゴルフボールなど固いものは不可。)

 

①ベットや床の上に仰向けなります。

もし仰向けがしんどい方は横向けでも大丈夫です。

②お尻の下にテニスボールを挟んでコロコロをお尻全体に転がします。

 

 

心地いいぐらいの刺激でマッサージしてあげてください。

もし寝た状態がしんどい方は立って壁とお尻の間に挟んでもできます。

 

 

 

 

これで硬くなったお尻の筋肉をほぐすことができます。

 

 

 

 

 

出産までにお尻の筋肉を柔らかくしておくことで産後の腰痛になりにくくなります。

もちろん出産後も同じようにしていただくと腰痛予防になります。

 

 

 

 

僕の嫁もそうでしたが出産後は本当に自分の時間が取れません。

なので出産前にできるだけ腰痛になりにくい体づくりをしていただければと思います。

 

 

あと、以前にも言いましたが肩や足首も動かせる方は積極的に動かしてください!

 

 

 

 

では本日はこれで失礼します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

あなたの体は1つだけですよ!

僕にできることがあればなんでも言ってください!

いつでも応援しますので!

 

 

 

 

 

腰痛を根本から改善したい方はこちらから!

https://seitaiin-asutaka.com

 

 

 

 

当院ホームページへ

 

メールでのお問い合わせ

 

電話でのお問い合わせ

080-9472-6352

 

「整体院あすたかです!と電話と言いますので

「ブログを見て予約したいのですが。」とお伝えください。

 

 

 

慢性腰痛

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

ヘルニア

坐骨神経痛

 

 

 

—————-           大津市堅田 整体院あすたか  小谷

 

 

 

11月30日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。