080-9472-6352

ブログ

2021/09/06(月)

脊柱管狭窄症と間欠性破行

カテゴリー:脊柱管狭窄症, 腰痛, 腰痛 原因

 

from…大津市 堅田の整体院より

小谷拓人

 

 

 

 

 

 

脊柱管狭窄症と”間欠性破行”

 

 

 

 

 

皆さんは腰痛になった事がありますか?

たぶん多くの方が腰痛の経験があると思います。

 

 

 

ただ、一言で”腰痛”と言っても沢山の種類があります。

例えば、ヘルニアや骨の変形によるものもあれば筋肉によるものもあります。

 

なので、腰痛を改善する際には原因をしっかり把握する必要があります。

特に神経症状を伴う事が多い”ヘルニア”と”脊柱管狭窄症”の区別は大切になります!

 

 

 

 

 

 

 

ヘルニアと脊柱管狭窄症の違いについて。

 

 

 

まずヘルニアと狭窄症では好発年齢が違います。

 

 

ヘルニアは比較的若い20代から40代ぐらいの方が多くなります。

 

これはヘルニアが椎間板という部分が飛び出すことで起こるからです。

ただ、この椎間板は年齢とともに薄くなったり縮小してしまい、飛び出すものがなくなってしまいます。

(歳をとると背が縮んでしまう原因とも言われる)

 

なので、ヘルニアはまだ椎間板がしっかりしている40歳までが多くなります。

 

 

 

 

逆に脊柱管狭窄症では50代以上の方が多くなってきます。

 

それは、脊柱管狭窄症の原因が”骨の変形や靭帯の肥厚”だからです。

骨が変形したり靭帯の肥厚するにはそれなりの年月がかかります。

 

なので、若い人ではなく50代以上の方に多くなります。

 

 

 

 

 

次に脊柱管狭窄症にはある特徴的な症状があります。

それが「間欠性跛行」です。

 

 

 

 

 

 

間欠性跛行とは?

 

 

歩いていると5〜10分ぐらいでお尻から足にかけて痛みや痺れが出現し、それ以上歩けなくなってしまいます。

 

ただ、その時に座ったり前かがみになったりすることで、「スッ」とその症状が軽減しまた歩けてしまうような症状を『間欠性跛行』と呼びます。

(台車や手押し車を押していると楽に歩けるという方もおられます。)

 

 

これはヘルニアにはみられず脊柱管狭窄症に多く出る症状です。

 

 

 

 

 

 

 

なぜこのような症状が出てきてしまうのか?

 

 

それは腰椎という部分が横から見ると少し前に弯曲していていますが、

脊柱管狭窄症の方はその湾曲がさらに強くなって痛みや痺れが出ています。

 

 

そして、狭窄症でお悩みの方の多くが普段から骨盤が前に倒れていたり

反り腰になっていたりで、立った姿勢で腰椎の湾曲が強くなってしまいます。

 

その状態で歩いていると腰椎の弯曲が強まり症状が悪化し歩けなくなってきます。

 

そこで座ったり前かがみになる事で一時的に腰椎の湾曲が緩むので、症状が緩和しまた歩けるようになります。

 

 

この様な症状でお困りの方は現在240万人もおられると言われています。

 

 

 

 

 

 

間欠性破行を改善するには

 

 

脊柱管狭窄症は腰痛という骨の中の構造の異常が原因と言われています。

 

ただ、症状の原因として”反り腰”や”骨盤の位置”なども大きく関係しています。

骨盤をしっかり立たせることや、反り腰を改善することで症状を緩和させる事ができます。

 

 

 

なので、もし今脊柱管狭窄症でお悩みの方は早く治療を初めてください!

そうすることで5分が10分歩けるようになったり、休まなくても歩けるようになれますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちらで解説しています。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました 。

 

 

 

 

 

 

あなたの体は1つだけですよ!

本気で改善したい方は僕に相談してください!

僕も本気でお手伝いさせていただきます!!

 

 

 

 

 

腰痛を根本から改善したい方はこちらから!

https://seitaiin-asutaka.com

 

 

 

 

当院ホームページへ

 

メールでのお問い合わせ

 

電話でのお問い合わせ

080-9472-6352

 

「整体院あすたかです!」と電話と言いますので

「ブログを見て予約したいのですが。」とお伝えください。

 

 

 

腰痛

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

ヘルニア

坐骨神経痛

 

 

 

—————-           大津市堅田 整体院あすたか  小谷

 

 

 

9月30日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-9472-6352

【受付時間】9時〜20時(日曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。